BS blog Ranking 忍者ブログ

【医療介護】【音楽楽器】星藤野のブログ

都内病院勤めの30代MSWクラリネット吹き。 ①医療・介護に関する話題 ②音楽・楽器に関する話題 よろしくお願いいたします(*'▽')

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

知らない人も多い!! あの『金管楽器』に迫る!!【〇〇〇ホルン】2


うちのメタルクラリネットと並べてみて。やっぱりそんなに大きくない楽器です。

さて、前回は名前だけの紹介になってしまいましたが、今回はもう少しまともな解説でもしようと思います。

【小学生くらいの子にはかなりお勧め】

どういった場で使われる楽器かと申しますと、小学生の金管バンドでよく使われる楽器です。

サイズ的にも、小学生くらいの子供にはかなりしっくりくるサイズですし、正直トランペットよりも楽に音が出せる楽器です。

いやほんと、木管専門の私も、金管の中では一番まともに吹ける楽器です。

トランペットは高音がきついですし、トロンボーンは肺活量がモノを言います

そういう意味では、やはり小学生くらいの子には一番吹きやすくストレスフリーな楽器ではあるのでしょう。

【音の高さは? 近しい楽器は?】

名前にアルトを関することからわかるように、アルトサックスと近しい音域を持ち、この楽器もEs管です。

ですので、saxパートなら吹奏楽曲なんかにもそのまま乗る事が出来ます。

その音色は、ホルンのように独特な音ではなくあくまで王道の金管楽器、ユーフォニアムの高音とトランペットの低音が、かなり優しい音色で鳴らせる楽器です。

音の高さだけみれば、一般的なフレンチホルンがF管ですので、近しい存在と言えます。

【活躍の場は?】

……無いんですよねぇ。いやマジで。

中高になりますと、普通に吹奏楽になってしまうので、そうなるとアルトホルンは全く活躍の場がありません。

私はマーチングには詳しくないんですけど、マーチング経験者もこの楽器についてはそこまで詳しくは知りませんでした。

そもそもEs管なので、金管譜に通常ありませんし、どこかのパートの代わりに吹く事もすぐには出来ません。

正直、この楽器やるくらいなら、素直にフレンチホルンかユーフォニアムに転向した方がよっぽど活躍の場が広がるでしょう。

【だけど音色は良い】

でも、私はこの音色、好きなんですよね

フレンチホルンの音は、確かに壮大で優美ですが、金管の音かと言われると、他の楽器とは毛色が違います。

でもアルトホルンは、正統派の金管楽器の音が鳴ります

これを使いこなして、もしジャズ曲等が吹けるようになったら、サックスとはまた違った色を出したソロが鳴るのではないでしょうか。

……まあ、木管専門の私には、まだまだそんな表現できませんけど。

皆さんも機会があればぜひ、触ってみて欲しい楽器です(*´▽`*)
PR

コメント

コメントを書く