BS blog Ranking 忍者ブログ

【医療介護】【音楽楽器】星藤野のブログ

都内病院勤めの30代MSWクラリネット吹き。 ①医療・介護に関する話題 ②音楽・楽器に関する話題 よろしくお願いいたします(*'▽')

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

有料老人ホームを選ぶ上で知っておきたい3つの事
有料老人ホームとしては、いくつもの種別のホームがある為、今回は「介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)」に限っての開設にしようと思います。
 
設置に当たっては都道府県知事、政令指定都市長又は中核市市長への届出が必要です。2000年の介護保険法施行以後、介護分野以外の様々な業種の民間事業者による設立が相次いでいます。
 
【Ⅰピンからキリまで!】

民間企業が行っている為、多種多様、様々なニーズにこたえる施設がある

 
そのため入居金から月額利用費まで高額に請求する、いわゆる「高級老人ホーム」のようなところもあれば、入居金0から相談を受ける良心的な施設もあります。
 
試しに「高級老人ホーム」と検索したら、入居金5000万円、さらに月額17万円といった施設がヒットしました。入居金0の場合は、月額50万円ですって。
 
ちなみに、都内で一番安い有料老人ホームとしては、私の知る限りでは、入居金0、月額10万円といった施設を以前紹介されたところがあります。……入居はかなり厳選されますけどね。
 
【Ⅱ距離と値段は反比例する】
 
正確には「東京23区に住んでいる人が施設を探す際、距離と値段が反比例する」です。
 
私は東京23区内のワーカーですので、これについては特に悩みどころではあります。
 
なにせ、23区内で施設を探すと、いったいどんな人が入居するのかと突っ込みたくなるような値段設定の施設ばかりです。
 
あくまで私の感覚の話にはなりますが、近場できめ細かいサービスや施設の奇麗さ、そういった家族の要望を全て兼ね備えた施設を探すには、最低でも月額25万円以上。30万円程度でやっと選択肢が出てくるといった感じです。入居金まで考えると、本当に小金持ちでないと好みの施設には入れないですよね……。

【Ⅲ紹介業者と頼ると探しやすい!】

さて、様々な条件を考えて、早速探す段階になったとしましょう。

しかし、正直有料老人ホームは様々な企業が設立しており、どこから探して良いモノか悩みどころです。

また、大きな企業はCMなどで宣伝をしていますが、小さな施設はそこまでの事をしていません。

情報があまりにも多いため、インターネットで検索しても上手く自分の望みの施設にたどり着かない事も多々あります。

必死に探して、少ない情報の中で施設を決めなくてはいけない、そんな状況に陥る事も割と多いです。

そんな事にならないように、施設紹介業者を利用すると良いでしょう。

皆さんは、アパートやマンションを探す時に、自力で大家に交渉しますか?

しませんよね、不動産の仲介業者を頼るでしょう。

それと同じように、施設の紹介業者が存在します。

彼等は様々な情報を持っており、個人で探すよりも多くの施設を紹介してくれます。

しかも、特筆すべきは多くの紹介業者が無料で紹介してくれるのです。

仲介料などは個人からでは無く、施設側から出るのですよね。

システムはアパマンよりも、どちらかと言うとバイト探しのサイトに近いかもしれません。

どう考えても、これを使わない手はありません。



さて、如何だったでしょうか。

有料老人ホーム探しは、様々な条件の中で探さなければなりません。

しかし探し方を間違えると、予算オーバーになってしまったり、場所が遠くなってしまったり、納得のいく結果にならないこともあるでしょう。

そうならない為にも、プロに任せて、良い施設が見つかる事を祈ります。
PR

コメント

コメントを書く