BS blog Ranking 忍者ブログ

【医療介護】【音楽楽器】星藤野のブログ

都内病院勤めの30代MSWクラリネット吹き。 ①医療・介護に関する話題 ②音楽・楽器に関する話題 よろしくお願いいたします(*'▽')

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ニュース紹介【朝日新聞digital】より~思ったより早くでちゃった耐性菌
今日は、既に割と大騒ぎになっている記事の話です

インフルエンザの新薬に関する記事です。

医療現場では未だにタミフルとか使っているんですよ。


ええ、あのメディアで大騒ぎしてたタミフルをです。

当初ベランダから中学生が飛び降りたとかショッキングな出来事が続いてしまい、その原因がタミフルって騒がれた事があったんですよ。

未だに因果関係は解明されていないんですよね。

だけど、新しい薬、安全(と思われる)薬が次々と開発される中、タミフルは未だに使われ続けています皆さん、何故使われ続けるか疑問に感じませんか?

その理由が、新薬で今回のようなケースが起きるのを遅らせる為なんですよね。

薬を使い続ければ、いずれは耐性菌が生まれます。特に進化速度が速いインフルエンザウィルスであればそれは如実に現れます。

その点では、タミフルは凄く上手い使われ方がされている薬と聞きます。処方されたものに関してはちゃんと飲み切る事(体内のウィルスを出来る限り生き残らせないため)、問題なく飲める人には出来る限りタミフルを処方する(新薬の耐性菌が生まれるのを遅らせる為)など、徹底した医療機関のマニュアルに沿って使われているんですよね。

お陰でまだまだタミフルは現役の薬となり得たのです。

ですが、タミフルは5日間飲み続けなければならない薬です。

例えば子供や高齢者が、薬を飲むのを嫌がったり、忘れたり、そういう事が起きてしまうと耐性菌が出来るリスクが高まるわけで。そういう問題点も抱えた薬です。

なので、今回の新薬一回服用で済むというのは、かなり画期的な薬だと思いました。

ニュースなんかで観た時、私も思わず「良い薬できたもんだな」と思いました。

……が、おいメディア。重要な事伝えてねえじゃねえか。

耐性菌、出来やすい恐れがあったのかよ(;'∀')

いいとこばかりの報道って、本当に信用できませんね。

そういうデメリットももっと周知させるべきなのに、何をやっているんでしょうね。

こういう、薬を飲み切れない層に使いやすい薬は、とても重要かつ貴重なのだから、だからこそこういう重要な情報は、こんな段階では無くかなり早い初期のころから伝えて欲しいなと思いました。

PR

コメント

コメントを書く